翼の残照

叶わない想いとわかっていても恋焦がれた

やっと落ち着いた

2022年10月01日13時12分
徒然 0
やっと今日辺りから諸々平常運転って感じですね。私も周りも。
とにかく27日から30日にかけてのサイトやブログへのアクセス数がものすごかったです。とくに28日と29日。
サーチの更新とか普段とは違うことをしない限り、
サイトは一日一桁~20前後、ブログは多くて15アクセスくらいなんですが、
この二日間はブログ40弱、サイトに至っては60くらいのアクセスがありました。
すごいね。何がって公式に動きがあったからってこんな辺鄙な場所に大勢人が来てくださったことが。
確かに割と昔から界隈にはいますが、Twitterもやっていないし、
何より夢の人なのでなんというかいつも蚊帳の外的な疎外感を感じていて、
私は私で好きにやるから皆さんはそっちで楽しくやってくださいねーって感じなんですね。
とか言ってオフ会企画をやっちゃったりもしてますけど、それは旧知の方がいらっしゃるから出来ることであって、
SNS中心の今のふしゆ二次創作界の中では私はまったく知られていない存在と思って活動をしています。
そもそも知られたいとも思っていないし、もうそんなに繋がりたいとも思っていないし、
私と同じ感覚の同士の方と細々楽しめたらいいなって感じの活動スタイルなので、
祭りとはいえこんなに人が来られるとは正直思ってなかったです。ほんと驚き。

検索もすごく多かったです。
検索サイトの仕様変更でもう随分前からどういったワードでここに飛んで来られているのかは
わかんなくなっちゃってるんですが、やたらと白虎の記事にアクセスが集中してました。
多分「ふし遊 読み切り 感想」とかで検索かけて、
もともと人気があって検索上位にきているこの記事に飛んで来られてるんだと思うんですが、
そこから最新の記事も見てくれよ!お目当てのもんもちゃんと書いてるよ!ってめっちゃ思いました。
でも誰一人見ずに白虎だけ開いて帰ってったな(笑)
私は検索で単記事に飛んだら、割とトップや他記事にも行くほうなんですけどね。
飛んだ先が古い記事ならなおさら、まだそのブログが動いていることがわかったらなんとなく嬉しいし。
まぁそこまで見てみようと思わないほど、私の白虎の記事がしょぼかったんかもしれませんが(汗)

今のところよみきりの記事へは4拍手いただいてまして、
最低でも4人の方が最後まで読んでくださったのだととてもありがたく思っています。
でもあんな長いのよく飽きずに読めましたね。文章も荒ぶってて読みにくかったでしょうに。
だけど本当に嬉しいです。ありがとうございました。
書いた文章に反応をいただけるのって本当に最高に嬉しい瞬間です。
あの記事も自分がただ純粋に書きたくて書いたんだけど、
なんだかんだ休み休み半日がかりで書いたものだったので苦労が報われたなと思いました。
新連載のほうにも今のところ6いいね、こちらも本当に嬉しいです。
中には早くもご感想をくださった方もいらっしゃって、温かい読者様に見守られて幸せだなぁって思っています。
今翼宿への気持ちがめちゃめちゃ燃え上がっていますので、
この勢いで最後まで駆け抜けたいですね。がんばります。
ではそろそろとアウトプットを始めましょうか( ´ω` )

関連記事

気に入ったらシェア!

Riya(りや)
この記事を書いた人: Riya(りや)

いい年こいて夢小説なんぞ書いてるスイーツ女子。
ふしぎ遊戯の翼宿が好きです。

【love】
ふしぎ遊戯(9割方翼宿話)
夢小説(翼宿夢サイト運営中)
TIGER&BUNNY(虎徹さん命)
マクロスシリーズ(7イチオシ)
ベルセルク(最愛作品)
ユニコーン(民生&テッシー贔屓)
高校野球(夏季限定)etc……

コメント0件

コメントはまだありません
2022年12月 (1)
2022年11月 (8)
2022年10月 (8)
2022年09月 (8)
2022年08月 (9)
2022年07月 (7)
2022年06月 (7)
2022年05月 (9)
2022年04月 (8)
2022年03月 (11)
2022年02月 (7)
2022年01月 (5)
2021年12月 (10)
2021年11月 (6)
2021年10月 (2)
2021年09月 (5)
2021年08月 (3)
2021年07月 (5)
2021年06月 (7)
2021年05月 (5)
2021年04月 (15)
2021年03月 (5)
2021年02月 (7)
2021年01月 (8)
2020年12月 (9)
2020年11月 (10)
2020年10月 (6)
2020年09月 (5)
2020年08月 (8)
2020年07月 (4)
2020年06月 (4)
2020年05月 (9)
2020年04月 (3)
2019年04月 (1)
2018年08月 (2)
2018年04月 (1)
2017年05月 (2)
2017年04月 (1)
2016年10月 (2)
2016年06月 (1)
2016年05月 (2)
2016年04月 (1)
2016年03月 (1)
2015年11月 (2)
2015年10月 (2)
2015年09月 (4)
2015年08月 (8)
2015年07月 (8)
2015年06月 (8)
2015年05月 (9)
2015年04月 (10)
2015年03月 (11)
2015年02月 (9)
2015年01月 (9)
2014年12月 (5)
2014年11月 (5)
2014年10月 (5)
2014年09月 (5)
2014年08月 (12)
2014年07月 (7)
2014年06月 (7)
2014年05月 (10)
2014年04月 (9)
2014年03月 (14)
2014年02月 (13)
2014年01月 (10)
2013年12月 (12)
2013年11月 (11)
2013年10月 (1)
2013年04月 (1)
2012年04月 (1)
2011年10月 (1)
2011年08月 (3)
2011年04月 (5)
2011年03月 (3)
2010年09月 (1)
2010年07月 (3)
2010年06月 (2)
2010年05月 (4)
2010年04月 (11)
2010年03月 (10)
2010年02月 (10)
2010年01月 (12)
2009年12月 (10)
2009年11月 (5)
2009年10月 (13)
2009年09月 (11)
2009年08月 (17)
2009年07月 (17)
2009年06月 (15)
2009年05月 (17)
2009年04月 (14)
2009年03月 (14)
2009年02月 (13)
2009年01月 (15)
2008年12月 (13)
2008年11月 (15)
2008年10月 (18)
2008年09月 (16)
2008年08月 (19)