翼の残照

叶わない想いとわかっていても恋焦がれた

前回の更新を行った1/1以降ずっと忙しく、今日はやっと久しぶりに一日ゆっくり出来る日になりました。と言っても本当は予定があったのだけど、それが急になくなってのお休みだったので、本来ならあと一週間以上この状態が続いていたのですけどね。でもそんなんマジでちょっとぶっ倒れてたかもしんないです(苦笑)11月、12月と割と時間に余裕のあることが多かったせいで、急に忙しくなるとしんどさが倍増しだったので。毎日ベッド...

新年明けましておめでとうございます。今年は久しぶりの元日からのブログ更新、そして初の本家サイトへの小説更新です!すごいやる気っぽい感じですが、この後の1月前半はかなり忙しく、次の更新も二週間で、という訳にはいかないかもしれません。でも今回更新の9話を読んでいただければお分かりかと思いますが、お話の山場は多分この回であとはもう畳んでいく作業に入るので、ちょっと間が空いてもそんなにやきもきしていただかな...

今年ももうすぐ終わります。オン的には昨年から引き続き浮上を続けてこられたこと、そしてお約束していた作品の完成、さらに長年止まっていた連載を再開出来たこと、この三つがよかったことですね。来年の春までには連載を終わらせ、ずっと背負っていた肩の荷を降ろしたいです。絶対がんばるぞ。オフ的大事件はやはり三浦建太郎先生のご逝去でしょうか、私的には。私は両親ともまだ健在なこともあり、人の死がここまでショックだっ...

前回の更新から10日が経ち、思っていた以上の沢山の方々に新しいお話を読んでいただいています。ありがとうございます。私にとって「小説を書く」という作業は楽しい反面とても苦しくもあるので、こうやって苦労の末生み出した作品を読んでいただけていることそのものが本当に嬉しいです。コロナ禍がきっかけで再び浮上し出してもう1年半以上が経ちます。今まで13年間サイトを運営してきて、自分の中で継続した更新が出来ていたと...

ベルセルク 41 キャンバスアート&ドラマCD付き特装版 (ヤングアニマルコミックス)本当に久しぶりの漫画道カテゴリ更新です。最近はアニメばかり見て漫画をあまり読まなくなってしまったので、「漫画」という文化が好きな自分にとってはちょっと不本意な感じです。でもやっぱり紙で読みたいし、かと言ってもう本の数が多すぎて置き場所もないんだよね……。そういう訳で最近は基本的に継続して購入している作品のみ読んでいます。...

とうとう描いてもらっちゃいました!我が最愛作品の偉大なる主人公ガッツさん、お爪に降臨です!!\(^o^)/こんな難しい絵いったいどうなることやらと思い、半年前に一度キャスカを描いてもらって様子見しましたが、そのときの仕上がりが想像以上で感動したので、私は今回全然不安要素がありませんでした。友達は最後まで「これでいいん!?大丈夫!?」と聞きまくってくれましたが、こんな小さな場所にしかも初描きでこのクオリ...

公約通り二週間での更新です。出来ないことはないけれど結構がんばりました。ちょっと色々犠牲にしちゃった( ^_^ ;)乗ってきたら割とばーっといけるんですけど、途中で止まるとそこでもそもそしてしまいます。でも長年書いてきて思うのは、止まるってことはきっとそれは正解のルートじゃないってことなんですね。間違った道に進んでるから先が見えなくて、筆が止まっちゃうんです。今回も序盤で二ヶ所ほどそういうところがあったん...

先ほど本家サイトトップページに掲載している禁止事項を一新しました。実は結構前から変えようと考えていて、本当は先日の更新の際に一緒にやってしまおうかとも思ったのですが、大事なことではあるので、別にしてきちんとお知らせしたほうがいいかと思い直しました。今まで掲載していたものはまぁなんというか、二次創作サイトをやっていく上で一般的というか、いわゆるテンプレ的なものでした。でも実際ネカフェからアクセスされ...

大ベルセルク展大阪会場初日です!!\(^o^)/もう楽しみすぎて楽しみすぎてちょっとヤバいです。今まで本当に沢山の漫画家さんの原画展に行ったけれど、こんなに楽しみだったことがかつてあっただろうか。東京会場には行かず、その分の交通費を使って近場にいっぱい行くぞー!と言っていましたが、結局毎週行くことにしました。計8回の予定。ちょっとやり過ぎですかね?でもそれでも足りないって思うかもしれません。まぁすべては...

女優の伊藤かずえさんが愛車のシーマをレストアされたというニュースを見掛けました。これすごい羨ましい……。【伊藤かずえ、レストア帰りの相棒「シーマ」に感涙「あまりにもピカピカで新車みたい!」】去年の夏に結構詳しく愛車のお話をしましたが、私も自分の乗っている車が大好きで本音を言えば一生乗りたいと思っています。でももうそろそろ本当にお別れしなければならないかなぁという時期に差し掛かってきているみたいです。...

    2022年01月 (2)
    2021年12月 (10)
    2021年11月 (6)
    2021年10月 (2)
    2021年09月 (5)
    2021年08月 (3)
    2021年07月 (5)
    2021年06月 (7)
    2021年05月 (5)
    2021年04月 (15)
    2021年03月 (5)
    2021年02月 (7)
    2021年01月 (8)
    2020年12月 (9)
    2020年11月 (10)
    2020年10月 (6)
    2020年09月 (5)
    2020年08月 (8)
    2020年07月 (4)
    2020年06月 (4)
    2020年05月 (9)
    2020年04月 (3)
    2019年04月 (1)
    2018年08月 (2)
    2018年04月 (1)
    2017年05月 (2)
    2017年04月 (1)
    2016年10月 (2)
    2016年06月 (1)
    2016年05月 (2)
    2016年04月 (1)
    2016年03月 (1)
    2015年11月 (2)
    2015年10月 (2)
    2015年09月 (4)
    2015年08月 (8)
    2015年07月 (8)
    2015年06月 (8)
    2015年05月 (9)
    2015年04月 (10)
    2015年03月 (11)
    2015年02月 (9)
    2015年01月 (9)
    2014年12月 (5)
    2014年11月 (5)
    2014年10月 (5)
    2014年09月 (5)
    2014年08月 (12)
    2014年07月 (7)
    2014年06月 (7)
    2014年05月 (10)
    2014年04月 (9)
    2014年03月 (14)
    2014年02月 (13)
    2014年01月 (10)
    2013年12月 (12)
    2013年11月 (11)
    2013年10月 (1)
    2013年04月 (1)
    2012年04月 (1)
    2011年10月 (1)
    2011年08月 (3)
    2011年04月 (5)
    2011年03月 (3)
    2010年09月 (1)
    2010年07月 (3)
    2010年06月 (2)
    2010年05月 (4)
    2010年04月 (11)
    2010年03月 (10)
    2010年02月 (10)
    2010年01月 (12)
    2009年12月 (10)
    2009年11月 (5)
    2009年10月 (13)
    2009年09月 (11)
    2009年08月 (17)
    2009年07月 (17)
    2009年06月 (15)
    2009年05月 (17)
    2009年04月 (14)
    2009年03月 (14)
    2009年02月 (13)
    2009年01月 (15)
    2008年12月 (13)
    2008年11月 (15)
    2008年10月 (18)
    2008年09月 (16)
    2008年08月 (19)